懐かしい思い出と朝の編み物時間

【蜂の巣編みの朝】

good morning!

朝日が柔らかく差し込む中、朝の編み物。
ここのところの私のブームは、
学生の頃に戻り棒編み。


大学生の時には、カウチンを編む友人や、
ひたすらケーブルニットを楽しむ仲間と、
お泊り会しながら編み物を楽しんだあの頃を今日は 思い出しながら、編み物タイム。
クリスマスの直前、我が家に泊まり込んで
ギリギリプレゼンできた!なんて、
可愛いことしてたなー。




蜂の巣のような柄がでるので、蜂の巣編みと言われるこの模様は、いかにも難しく見えるけれど、
実はとっても簡単。しかも、見た目が可愛いので、
長く愛される柄の一つ。


今日は、3作品の編み図や作品を完成させたいところ。まずは、温かい飲み物が必要です!
みなさんも、この季節編み物時間楽しんでくださいね。


編み物レッスンに関するお問い合わせや、
ご注文、お仕事のご依頼は、
eknit-loop

毛糸に出会ったのは3歳の時、祖母の手ほどきで幼い頃から親しむ。『毎日。気楽に、編み物を楽しんでほしいという願いを込め、2009年にニットブランド『eknt--loop』を設立。ニットデザイナーとして活動をスタートした。初心者でも自分らしい作品が作れる編み物スタイルが評判となり、各地でレッスンを開催。生徒はのべ200人を超え、現在はインストラクターも開催している。代表作の『kint-ring』(ニットリング)は、数ヶ月待ちになることもあるアイテム。






0コメント

  • 1000 / 1000