カラフル ウィービングニットタペストリー

【KNIT craft weekend2018】
満席となったキッズのクラス。
今回は、初の試みで、床にみんなで座り
輪になって、最初はお名前や好きな色は?
の声かけに、ちょこっと緊張しながらも
全員なんだかドキドキするけど嬉しそう。
縦糸、横糸を知るために、イントロでは、
@sachica_kidsartlifeproducer さんより、教えていただき
アップルパイをみんなでつくりました。
パイ生地を細くカットして、縦、横、と繰り返し網目模様に。
細くカットしたり、太くカットしたり。
まるで羊毛と、毛糸の違いのように。
具にはたっぷりシナモンをかけて、オーブンに!
このお菓子とニットのコラボが、私は毎回楽しみ!

そのあと、縦糸だけはったダンボールに、
子供達の好きなように、好きな糸や羊毛で
ウィービングニットタペストリーの作成。
たくさんの色の中から、自分の好きな色を
選び出して、上手に、横糸はり、出来上がり!


ちょうど出来上がったパイをみんなでいただいて
楽しい時間はあっという間。
台風が来る前の晴れ間の開催。ホッとしました。
次回は11/18日曜 クリスマス会を予定しています。


#eknitloop #erikonakamura #太田さちか #タペストリー #アップルパイ #縦横 #感性 #子供のお稽古 #ウィービングニットタペストリー #子供のクラス #満席御礼 #手触り #お菓子作り #お菓子とニット #コラボ 
#ハンドメイド #ハンドメイド部 #編み物教室 #羊毛フェルト #手遊び 
アシスタント eknit-loopインストラクター
@matthew1266 thank you
eknit-loop

毛糸に出会ったのは3歳の時、祖母の手ほどきで幼い頃から親しむ。『毎日。気楽に、編み物を楽しんでほしいという願いを込め、2009年にニットブランド『eknt--loop』を設立。ニットデザイナーとして活動をスタートした。初心者でも自分らしい作品が作れる編み物スタイルが評判となり、各地でレッスンを開催。生徒はのべ200人を超え、現在はインストラクターも開催している。代表作の『kint-ring』(ニットリング)は、数ヶ月待ちになることもあるアイテム。






0コメント

  • 1000 / 1000